個別受注型生産管理の加工職人シリーズ|特殊鋼商社&部品加工のメタルマン|鋼板の切断加工 構造物製造ならメタルマイスター|機械装置製造なら組立名人

組立名人 主要画面帳票イメージ

組立名人 主要画面帳票イメージ

受注登録

画像の説明

  • 受注情報のみの登録を行ないます。
  • 参照受注登録時、参照先製造指示データも取込む機能があります。











製造指示処理

製造指示登録画面

画像の説明

  • 部品単位(図面)に小作番を採番して、部品&製品の製造指示登録を行なう画面です。
  • 部品の構成部材&外注加工の発注手配と、社内工程指示の登録を行ないます。
  • 図面No参照機能で過去の製造指示データを取込むことが出来ます。
  • 部品マスタに登録しなくても製造指示データの登録が出来ます。
  • 複雑な形状の部材のサイズポジションの統一と、重量計算も行なうことが出来ます。



  • 下記EXCEL部品表から小作番取込登録を行なう事で、手配作業工数を大幅に削減します。



EXCEL部品表から小作番取込登録

製造指示画面から大量の情報を登録することは大変な作業になり、高コストになってしまいます。

図面番号と部品名、数量は何らかの形で得意先等からEXCELシートで送られてきます。

そのEXCELデータを取込用EXCELシートに貼り付けて取込むことで、大量の部品手配も速やかに処理することが出来るようになります。

部品マスタの事前登録は行なわなくても運用が可能です。

  • 部品表取込用EXCELシート(小作番)
    EXCEL部品表から小作番取込登録
    • 取込用EXCELシートに子部品情報を貼り付けます。
    • 受注番号、受注情報を登録します。

  • 部品表取込処理
    部品表取込処理
    • EXCELシートの場所を選択してまず、子部品の作番を登録します。
    • 図面番号が以降のキイになります。

  • 部品表取込結果
    製造指示登録画面
    • 子部品の子作番が取込まれて製造指示画面で確認

EXCEL部品表から孫部材手配取込登録

  • 部材手配取込用EXCELシート
    部材手配取込用EXCELシート
    • 取込用EXCELシートに孫部材情報を貼り付けます。
    • 受注番号、受注情報を登録します。
    • 手配情報を登録します。

  • 部材手配取込処理
    部材手配取込処理

  • 部材手配取込結果
    製造指示登録画面
  • 画面から1件ずつ入力すると仮に1件の部材登録に30秒かかったとして、100件で50分かかります。
  • それに対し、EXCELから取込む場合には...
    • 元になる取込データを、今システムの取込フォームにペーストして、納期、手配先等を修正しても10分くらいで完了します。
    • そしてEXCEL取込処理は一瞬で終了しますので。1/5程度の処理時間で正確なデータを作成することが可能になります。
    • さっさと注文書を印字して、手配完了です!余った時間を有効に活用しましょう!

製造手配データEXCEL出力

製造手配データを製品単位でEXCELに出力します。このEXCELデータで製造指示の取込用にも使うことが出来ます。

部品表はEXCELで管理したいという方は、自分専用の部品手配マスタとして管理していただくことも出来ます。

  • 製造手配データエクスポート処理
    製造手配データエクスポート処理

  • 製造手配データエクスポート結果
    製造手配データエクスポート結果

製造手配&実績処理

作業指示書

  • 製造指示登録後、工程手配データより作成されます。
  • 製造現場での作業指示書として使われます。
    作業指示書

注文書(購入材料、外注加工)

  • 製造指示登録後、部材手配データより作成されます。
  • 発注先への注文書として使われます。
    注文書









a:2981 t:3 y:1

コメント



認証コード6489

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional