個別受注型生産管理の加工職人シリーズ|特殊鋼商社&部品加工のメタルマン|鋼板の切断加工 構造物製造ならメタルマイスター|機械装置製造なら組立名人

組立名人導入ユーザー様紹介

組立名人導入ユーザー様紹介

組立名人は加工職人シリーズで3番目に作られた機械装置組立製造業に特化した生産管理システムです。

メタルマイスターをベースに、構成部品の管理をし易いシステムに作られたシステムです。

提案当初はメタルマイスターだったのですが、導入責任者の工場長様の長い経験に基づく、強い要望を組み込んで完成しました。

お客様は、長野県の青木村に本社がある、有限会社新工様といい、隣の上田市にも合わせて5箇所に工場が分散して機械加工から組立加工まで行なっている会社です。

新工様概念図

導入は仁古田工場長の後口様が弊社サイトを通じて連絡を頂き、1年後に契約していただくことが出来ました。

通常システムの打合せは、お客様のシステム担当者が窓口になって行ない、打合せに必要な現場の担当者を都度打合せに来ていただいて行います。

システム担当者は若くて優秀な男性社員の方になりますが、打合せになりますと、当方は自前のシステムを中心に話を進める為、経験の少ないシステム担当者の方では、妥協してしまい、結果的に当方が進めるシステムに運用を合わせざるを得なくなってしまい、導入後にシステムの見直しを行なうか、我慢して使っていただくというケースもありました。

ところが新工様の場合、契約責任者の工場長様が自らシステムの責任者兼担当者になり、当初は(失礼ですが)年齢的に当方の説明に対しての理解に時間がかかりましたが、一切妥協せず時間をかけて理解していただいてからは、自分の思っていた案を当方に説明していただき、結果としてはお客様の求める現場の運用がし易いシステムを構築することが出来ました。



契約時、社長様からは、良いシステムが完成した暁には、このシステムを商品化して販売するよう進められ、社長様も販売には協力していただけると言うことでした。

昨年4月から本稼動して、1年を経過して運用していただいておりますので、先日、工場長様を通じて社長様に組立名人商品化と販売の件で相談したところ、快く了承していただけました。

事前に組立名人としてインターネットで紹介している件の報告と、今後お客様を新工様に見学させていただけることになりました。

また、新工様の紹介も弊社サイトに載せますので、ご覧下さい。

社長様は、このシステムを他社にも紹介していただけると言うことですので、感謝です。

































a:2624 t:1 y:1

コメント



認証コード7237

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional