個別受注型生産管理の加工職人シリーズ|特殊鋼商社&部品加工のメタルマン|鋼板の切断加工 構造物製造ならメタルマイスター|機械装置製造なら組立名人

GAMEN_METALMAN

メタルマン主要画面帳票イメージ

受注手配処理

画像の説明

受注と材料、加工指示の登録を行ないます。

  • 受注と見積の登録が出来ます。
  • 客先品番マスタ参照機能で、全項目参照登録できます。
  • EDI受注データ取込機能で一括取込が出来ます。
  • 受注材料と投入材料の登録が出来ます。
  • 工程指示をこの画面で登録します。
  • 自社在庫を投入する場合は、登録後、投入材料出庫引当画面が起動して、在庫引当を行ないます。





投入材料出庫引当処理

画像の説明

材料自動引当Verでは受注登録後引当します。

  • 投入する材料の引当登録と変更を行ないます。
  • 受注画面から起動された場合は、対象材料の長さの短い順に引き当てられ、結果が表示されます。
  • 自動引当に対し変更が必要な場合、修正します。
  • 投入引当更新後に、作業指示書が発行され、製造着手されます。
  • 材料出庫時に、指示材料以外を使用した場合は、ここで修正を行ないます。







作業指示書

画像の説明

  • 作業指示書が作成されます。













工程実績登録

画像の説明

  • 工程完成の登録を行ないます。
  • 社内、社外手配の完成工程の実績を登録します。
  • 自工程完成後に次工程への作業以来伝票が発行されます。
  • 最終工程が完成した受注は、出荷対象データとして、仮納品書が作成され出荷されます。







販売単価確定処理

画像の説明

  • 販売単価の確定を行ないます。
  • 出荷済で仕入れが確定しているデータが対象データとして確定できます。
  • 受注画面で売価が入力してある場合、変更が無くても、確定処理は行ないます。
  • 販売単価が確定している受注は一括売上計上処理で、売上伝票が作成されます。








    前画面へはブラウザの←ボタンでお戻りください。
































    a:2773 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional